So-net無料ブログ作成
検索選択
幼稚園入試 ブログトップ

大人でも解けない幼稚園入試問題 [幼稚園入試]


こんにちは。
しばらくブログの更新が遅れて申し訳ございません。
内申について書く予定でしたが、今日は少し面白いものを紹介させていただきます。
幼稚園入試問題です。
以前、中学校入試についてお話しました。
難関中学校の算数の入試問題は理系大学生でも解けないと・・。
中学校入試に関わりのなかった方は「まさか」と言いますが、コレは本当のお話です。
ちなみに僕も初めて見る難関中学の算数の応用問題は解けないことが多いです。

しかし、今回は中学校入試の問題に出会ったとき以上の衝撃を受けました。
幼稚園入試問題すら解けないという事実が判明したのです。
いやはやこれはさすがにショックでしたね。

↓ツイッターで公開されていた幼稚園入試問題です。
f8b3dd9c-s.jpg

専門外なので、幼稚園入試の内容は知りませんでしたが、
まさかこれほど難しい内容だとは思いませんでした。
まさに恐るべし受験戦争・・です。

カエルの問題の答えがリアルに分かりません。
誰か教えてください。
(カエルの子供はおたまじゃくしではないのでしょうか?)

さて、このようなテストを3~4歳の子供に行なう意味は果たしてあるのでしょうか?
僕はないと思います。
バカバカしいです。
正気の沙汰とは思えませんね。
まともな考えを持った親なら、こんなことに振り回されないはずなのですが・・。

ここまで親の思考レベルが低下しているという事実に唖然とします。
それだけ自分の力で子供を育てる自信がないのかもしれませんね。

こういう問題なので、おそらく似た問題を大量に暗記して望む入試なのでしょう。
そんなので子供の真の学力が測れるのでしょうか?
もちろん測れませんね。
測れるのはお受験のための塾に通わせるお金が親にあるかどうかです。
すなわち親の経済力ですね。

ほんとバカバカしいですね。

※補足
どうも慶應義塾幼稚舎の入試問題のようです。
それなら、小学校入試ですね。
バカバカしいことに変わりはありませんが・・。
幼稚園入試 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。